3.マシンカット

長野県 飯田市 K様邸

タイプ・用途
角ログマシンカット・住宅
丸太
フィンランドパイン113?角ログ
板材
レッドシーダー・パイン
デッキ
防腐剤注入材・ヒバ・桧
その他
国産アルミ樹脂サッシ使用、耳付き板材各種使用

【全体説明】

フィンランドパインW113?×H183?のスタンダードサイズの角ログ。
バルコニーの柱を立てずにログ材を階段状に持ち出しベランダ梁を受けており、1Fデッキ部を広く使用できるようにしています。
デッキ手摺りには柱にヒバ、手摺材に耳付き桧を使用し、階段は桧とレッドシーダーの丸太材で自然な風合いを出しています。
7m×8mのサイズに3LDK+フリースペースを設けた充実の内容になっております。


iida_ktei16iida_ktei13

左)I型+アイランド型のキッチンはIKEA製。キッチン背面のタイルも170?角の外装用を使用しておりますが、とても良い雰囲気に仕上がっております。
右)小さめな洗面台も全てケヤキ板の耳付き材で製作。

iida_ktei7iida_ktei6iida_ktei5

左)玄関框は大きく曲がった栗の厚板。
中)ケヤキ一枚板の座卓

iida_ktei12iida_ktei10

左)トイレのカウンターは遊び心満載の桧の耳付き板
右)縁起が良いと言われる槐(エンジュ)の耳付き材をストーブ横の飾り棚に。焦げ茶色の板目が良い感じです。

iida_ktei8

LDKを長さ8m使い、奥行3mのウッドデッキと隣り合わせとても広いくつろぎの空間を作りました。日当たり・眺望も最高で南アルプスが一望できます。

iida_ktei4iida_ktei3

2Fは二部屋以外にフリースペースも設けました。

iida_ktei15iida_ktei9

8m×3mの広々としたデッキ。手摺りには桧の耳付き材を使用。

iida_ktei14iida_ktei11

外壁材にはレッドシーダーの板材を使用。小屋組みの方杖もアクセントに。